atelier LOTTA  depuis 2004
Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  about lotta  |  Flowers  |  Lesson  |  Wedding  |  event   |
|  Link  |
Img20080804001456
Img1b20080804001456
先日の7月の最後のレッスン。
この日もライム色のバラとルリタマアザミで夏らしく。
カエル君入り。
藤枝のラパン(でしたっけ?)のレーズン入りのラスクを差し入れにいただいたんだけど、おいしかった~♪♪
ラスクもレーズンも大~好きなんです。
近場だったらそっこー買いにいくのにな。
私はよく伊勢丹裏のマロンのキャラメルラスクを買うんだ。
おいしいもの教えてくださってありがとうございますっ!
Img2a20080804001456
と。こちらは先日の日本平の花火大会。毎年家族でいくこの花火。
夏はやっぱり花火だよね。
空が花火で明るくなるピークのときが大好き。きゃあきゃあ大興奮。
なかなか夏の着物を着る機会がないので、今年は母と夏の着物で。
母は紗の着物、私は絽の着物。
着物を着るとなんだかシャンとしてきもちがよい。
Img3a20080804001456
Img3b20080804001456
山の頂上は少し温度も低くて、風のきもちいい夜でした。
だんだん日の暮れる時間。静岡って、海と山に囲まれてるんだなーって実感。
右手には清水の海、左手には焼津の方の海(?)、
やる気全開の観覧車も見えました。
Img4a20080804001456
きれいな夕方の空。
しずおかさいこー!
Img5a20080804001456
Img5b20080804001456
Img5c20080804001456
でた!
マウント冨士。
きれいきれい。




きゃーアンパンマン!
・・・なのに、かかる曲が、、
ドラえもんだった。。なぜ。
どっちも好きなので、納得のいかない私。




「来年も日本平であいましょう」
おうおう。あいましょうぞ。
Img20080804005452
Img1b20080804005452
いってまいりました。毎度大興奮な原田先生のお稽古。

7月は1日目は雲竜柳。

くねくね くねくね。
とてもくねくねなこの枝。
Img2a20080804005452
Img2b20080804005452
Img2c20080804005452
花器からこぶしひとつ分の足はまっすぐにいけるお生花。
どうしてこのくねくねサンをまっすぐに??

今回、私はこの、くねくねを正す、「くさび」技に夢中。
すごいんですわ。

くさびっていうのは、
まっすぐにしたい部分に切り込みをいれ、
そこに同じ枝からとったパーツをはめ込み、
曲がり部分をまっすぐにしてしまうという技。

すごーーーーーーー。こんなことしてたんだーーーーーーーー。
と。
Img3a20080804005452
Img3b20080804005452
そして、今回、先生が用意してくださった、
わたしの!「おげんちょ」!
青銅の素敵なお玄著です。
うれしいうれしいうれしいっ。
すんごく重いけど、うれしい。

寸胴と、お玄著と、鋏と小刀とのこぎりと。
ふふふ。お道具たち。

お玄著にはお花をいけたら、たっぷりと水をそそぎ、「水鏡」。
いけたこことがうつっちゃう「水鏡」です。
ごみひとつあってはだめなんです。
柳の枝のつき方は、見極めるのがとても難しかった。

一枝、一枝、ちゃんと役割があって、
ちゃんと見極めて落としてあげると、びっくりするくらい生まれ変わる。
いける前は、なんのことないと思った一枝が、
本当に、絶対必要な素晴らしい枝だったり。    

先生の パシン パシン と枝を落とす鋏の音は、
迷いがなく、なんでこんなきれいな音なんだろう。

こころのおくーーの方まで届くここちよい音なんです。

岡田先生と原田先生に出会って、
花を生けるのは哲学だなって、知りました。

私はね、先生に、お花だけじゃなくて、
お花を通して、生き方も教えていただいていると感じてます。



Img4a20080804005452
こちらはTさんがいけた「おみなえし」
早くも秋のかおり。

すてきすぎるーーーーー。

7月のズキュン

「たおやか」

「むりをしてはよい花にはならない」

「適材適所」

「座」


たおやか、ってなんて美しい日本語なんだろう。
「おみなえしのたおやかさが・・・・」
って先生の言葉。ずきゅん。


そうそう。
9月号の「和楽」を本日送っていただきました。
ありがとうございます。
なんと!今月号は!大好きな海老さまの特集!
海老さまと同じ号にのるなんて。のってるんですわ。これは家宝です。
7月の歌舞伎座も、そりゃあよかったです。
あーー海老さまの「暫」、また観たい。。
今週土曜日13時からのレッスンに
おひとりキャンセルがでました。

木曜日までにご連絡くだされば参加可能です。(←満席になりました8/7)

よろしければどうぞでございます☆



今日はうれしいことがありました。

知り合いの娘さんが、2年前、大きな大きな病気で治療をしていました。
命の危険があったほどの大きな病。
小さな体で、本当にがんばってた。

今日偶然、いけこみ帰りに、ひさしぶりにそのお母様にお会いしたら、
そのおじょうちゃま、今はかなりよくなって元気に保育園に通ってるって。
ほんっとよかったねーーーーーーーーーっ。

ちょうど、2年前、同じタイミングで入院していた私も、
嫁にいけるほどに元気になった。(これは相方に感謝)
副作用でまんまるだった顔もだいぶ元通りだし、
白血球は相変わらず少なく、薬は飲んでいるものの、
日々の生活では、無理しなければ病気なのも忘れそうなくらい元気。と報告。

お互いよかったねーーーーと言って別れました。

さらさら過ぎたような2年だけど、
大きな変化の2年だったなー、とふと思いました。
悪いことって続かない。
つらいこともけっこう忘れちゃうし。
脳みそバンザイ。
今日は外来でしたが、まあまあよい感じでした。
夏は特に気をつけよとの主治医のお達しあり。ラジャ。



それにしてもあっちーなオイ。





Img20080808233627
Img1b20080808233627
Img1c20080808233627
パリ以来、相方と空いてる日がやっと合ったので、
ひさびさ箱根へ。カレーを食べに。
今回は彫刻の森美術館でピカソ館。
その後カフェのテラス席で自分ちの庭か?ってくらい長居してくつろぐ。
夏の夕暮れは気持ちよく、
ひぐらしなんかが鳴いちゃって、マイナスイオンすいまくりでかなりリラックス。
ほんと必要です。こういう時間。



Img2a20080808233627
Img2b20080808233627
Img2c20080808233627
嫁入り支度、もろもろ、本格的になってきた。
先日は東京の結髪師の先生のところへかつらの打ち合わせに。
一流の人に会うと、すごいエネルギーを感じる。
ひとつひとつの言葉がなんだかすーーっと入ってくる。

今日は銀座きしやが、できあがったたくさんの着物を届けにきた。
ためいきのでるような美しい日本の手仕事。
家紋入りの私の着物。嫁にいくんだなーと思った。

ここ最近、職人技にたくさん出会え、結婚式も和装にしてよかったな、と思った。
日本の職人はすごい。
職人LOVE。
Img3a20080808233627
パリから船便で送った荷物が届いた。
ふと見ると、ダンボールに入ってなにやらご満悦のご様子の姫。
一緒に入ってパリに送ってもらお~。
Img20080808234502
HAPPY BIRTHDAY
素敵なメッセージカードと
Pへの愛をそえて。
クール宅急便で東京へ。

ありがとうございました!
ドルチェもご馳走様でした!!
Img2a20080808234502
HAPPY BIRTHDAY
Img2b20080808234502
いけこみ用
Img3a20080808234502
夏!
Img3b20080808234502
カウンセリングテーブルへ。
Img20080810001130
Img1b20080810001130
今日は午後のレッスンでした。
今日も楽しかったです。ありがとうございました。
初めての方、いつもの方、みなさん上手にできました!
会うたびみなさんの近況報告、新しい情報、とっても楽しみでうれしいです。

4月のレッスンにいらしてくださったEさん、
なんとそのレッスン日の夜にご出産!!!
アトリエで産まれなくてよかったね~~~。
4月とはうってかわって今日はすっきりのおなか。
今度はぜひベビちゃんといらしてくださいねー。

レッスン中の写真とるの忘れちゃった。。
美人さんぞろいだったのになあ♪

今日のアレンジは、
なかなか数がそろわなかった念願の茶色のヒマワリ、
ちょっと変わった涼やかな黄色のリューカデンドロン、
夏らしく、こぶりでかわいいモンステラの葉。
トウガラシ、リンゴ、バラ etc。

Img2a20080810001130
ガラス×グリーンって、涼やかですきです。
Img3a20080810001130
Img3b20080810001130
Img3c20080810001130
パリからきた子たち。

蚤の市で出会った、
お花柄がドストライクの
カフェオレボウル。










同じく蚤の市で発見。
なんてきれいなブルー。
ゴールドの縁取りもいい具合。







とりさんのガーランド、
後ろの壁紙。

壁紙、重かった~。
相方のスーツケースですけどね。
Img20080810012250
Img1b20080810012250
Img1c20080810012250
今回のパリ、思いがけずとってもよかった美術館。
ポンピドゥー芸術文化センター内の国立近代美術館。
ルーブル・オルセーと並ぶパリ3大美術館のひとつだそうです。
レンゾ・ピアノの設計。
なんじゃこりゃー。パリの街に突然のすごいインパクト。
賛否両論、なんとなく納得です。
チューブ上のエスカレーターで5・6.7階の美術館へ。
Img2a20080810012250
Img2b20080810012250
Img2c20080810012250
Img3a20080810012250
Img3b20080810012250
Img3c20080810012250
20世紀~現代のものが中心。
大好きなピカソやレジェの作品もたっくさん!!
マティス、ブラック、シャガール、ウォーホール、バスキア、ダリ、ミロ、カンジンスキーなどなど、本当にすごいコレクション。
どの部屋とっても東京でスゴイ企画展できるよ。。。
商業デザインものも多く、とっても楽しい。
Img4a20080810012250
Img4b20080810012250
Img4c20080810012250
Img5a20080810012250
Img5b20080810012250
Img5c20080810012250
紙ベースの印刷物が大好きな私は、ちょっと昔の印刷物に大興奮。
なんというセンスの色使い。
全部欲しくなってしまいました。
Img20080814003446
Img1b20080814003446
そういえばパリ日記、立て続けの更新です。

今回は、布です。

パリの北部、モンマルトル。
ここは布好きにはたまらないところ。

サクレクール寺院の下のほうは、布の問屋街。
ひたすら布屋が並んでます。

なんともたまらない色使い、模様、刺繍、
生地も、シルクや麻、シフォンやキャンパス地、
もう種類ありすぎて!選べない!
Img2a20080814003446
Img2b20080814003446
Img2c20080814003446
Img3a20080814003446
Img3b20080814003446
Img3c20080814003446
Img4a20080814003446
Img4b20080814003446
Img4c20080814003446
5階建ての建物の全フロア、全部、布。
ミシンとかまっすぐ縫えるわけでもなく、
手芸が好きなわけでもないのだけど、
布が大好き。
この日は、サクレクール真下の「レーヌ」と「モリーヌ」という2店舗にしぼり、
探検。

あっちへいったりこっちへいったり、
フロア移動をしてみたり、
たくさん持って帰れないので、とにかく厳選して。。。
もう、選ぶのが苦しいくらい、素敵なものが多すぎて。。。
何時間いたんだろ。
また、布だけ買いにパリにきたいと思った。

かなり我慢して我慢して我慢して、選んだ数枚のはずが、
この日だけで7枚(1mずつ)になり、、まとまると、布って重いのね~~。
びっくりしたわ~。
帰りの地下鉄、きつかったわ~。
しかも語学の学校帰りにいったので、辞書やらなにやらも持ったまま。。
(フランス語の学校が地下鉄で3駅くらいで近かったのね)
でも幸せな重さでした。
アパルトマンで全部ひろげてひとりにんまり♪

ここで買った布は、まだ何になるかは未定。
ファブリックパネルやクロスなんかになると思う。

後日、ここにももう1回、オペラ界隈の「ブシャラ」という布の老舗デパートにも行って、
さらに数枚。。

地下鉄2番線のANVERSでおりて、
がんばって階段登って、サクレクール聖堂と丘のうえからパリを見渡したら、
また下に戻って布屋めぐり。これ、かなりおすすめです。
Img5a20080814003446
Img5b20080814003446
サクレクール寺院とモンマルトル付近の階段。
サクレクール寺院の係りの人が、やたら厳しくて、ちょっとしゃべったり笑ったりすると、すごい勢いで「シーーーーーっ」とおこられる。
子供にも容赦しない。みてると結構おもしろい。
サクレクールまでの正面の階段はかなりきつい。
となりに楽ちんできるケーブルカーがあったことに登ってから気づいた。。
Img20080822014615
Img2a20080822014615
Img2b20080822014615
Img2c20080822014615
Img3a20080822014615
Img3b20080822014615
Img3c20080822014615
お盆には、帰静の友人や、幼なじみと、
ゆっくりお茶しておしゃべりをしたり、
いとこと私の結婚祝いのお食事会をしたり。
やることはいっぱいあるんだけど、こういう時間も絶対必要。

妹のいない私は、いとこ達がかわいくて仕方ない。
もーほんといい子たちでね。かわいいんすよ。
ひさびさのお食事会は、大すきな「治作」さんで♪ (Click!)

ま~この日もおいしゅうございました。
お祝いの鯛も用意してくださって感激。
またうまいんだ。鯛。ほっくほく。
だーいすきな胡麻豆腐も相変わらず絶品。

実は金曜も友人たちと「治作」さんなのよね。ふふふ。
ほんとすきなの。ここのお店。
楽しみ。



Img4a20080822014615
Img4b20080822014615
日曜は、フランス情報誌「エクラタン」さん企画のアロマレッスンに
アトリエを会場としてお貸しして、アロマのレッスンがありました。 (Click!)
私ももちろん参加。
講師の方はうちのお花のレッスンにもいらしてくださっている方。
この日は私も生徒としてアトリエにすわり、とっても新鮮。

この日は、バスソルトと虫除けのスプレーをつくりました。
アトリエではよくラベンダーのオイルをたいていますが、
アロマの講義をしていただいて、知らなかったことがたくさん!
「効能」にはちゃんと植物が持っている科学的な物質が作用していると知って、
アロマの世界、奥がふかいなーとお勉強になり、とっても楽しかったです。

虫除けのスプレーには、レモングラス・ゼラニウム・ラベンダーのオイルをミックス。
すごくいいかおりなので、ルームスプレーにもなっちゃいます。
バスソルトは、それぞれ好みのかおりを混ぜてオリジナルに。

嗅覚って、脳に直接作用する感じで、すごいです。

この日、アトリエ中がいいかおりで、とっても幸せでした。

次回も楽しみです。ありがとうございました!
Img5a20080822020833
Img5b20080822020833
Img5c20080822020833
と、最近のおきにいり。さる。
この動きがたまりません。
今、私の携帯には、このオサルちゃん。
どんなにお澄まししていても、おしりのポケットからぷらーりとゆれます。笑
先日幼なじみといった、これまた大好きなお店、
ベトナム料理の「アンナム」さんで買いました。
(最近行くお店が完全に決まってしまっているのよね。ここのフォー毎日でも食べたい。)
ベトナムの子供達が作ったんだって。
このビーズのストラップ、売上げがその子供達のチャリティーになるというもの。
勉強をしたいのに、できない子供達。
ささやかだけど、目の前にあるできることはしたい。
こんなにかわいくて250円。たくさん売れてほしいから、というオーナーさんの気持ちから。家族、相方家族分を購入。
私と友人は、私のモンキーツリー記念にオサルを選択。
みんなも行ったらぜひ買ってみてねー!
Img20080822012146
水曜は馴染みのメンバー、お友達も多く、
おひさしぶりの大好きな方も♪うれしいお客さまも♪
とーっても楽しいレッスンでした。

この日のレッスンは、ひまわり、あじさい、バラ、ドラセナの葉など。
茶系の和紙と、パリで買ってきた茶色のリボンをプラスして、
ちょっと秋っぽく。
Img2a20080822012146
女子がたくさん集まると、ほんと楽しいね。
Img3a20080822012146
Img3b20080822012146
しかも、この日は、「Kちゃんの日」♪
またまたおいしいかわいい焼き菓子をみなさんに作ってきてくれて!
みんな感激~。
ひとつひとつ、名前の入ったシールまでついて。。
ほんとぉおおにいつもありがとう!!!

そしてYちゃんが持ってきてくれたカレーせんべい。
前回告知から楽しみだった逸品。
和風カレー味。うまいー。はまりました。いつもありがとう~っ。

甘いものとしょっぱいもの、どちらもどちらをひきたてるわ♪

レッスンが終わった後も、夜お茶気分で長いことおしゃべりして
とってもとっても楽しかったです。
みなちゃま、本当にいつもありがとう!
Img4a20080822012146
Img4b20080822012146
Img4c20080822012146
レッスンに使ったアジサイ。
こんなに大きいアフロみたい!
すごくいい色です。


いけこみには、
うすいムラサキの
トルコキキョウとあわせて。







こっちは赤×キイロのかわいいバラと
トウガラシがたくさん入ってます。
Img5a20080822012146
ひまわり×トウガラシ